安全管理委員会

安全管理委員会からのお知らせ

【就業会員の事故発生状況】
 平成28年4月から平成29年3月1日現在までの事故発生状況は、全体で25件(昨年同月26件)で、昨年同月比1件減少しました。内訳では、傷害事故が12件(昨年度同月15件)賠償事故が13件(昨年同月11件)でした。
 また、就業途上事故は4件で全て自転車による事故でした。就業ルールや交通ルールをしっかり遵守して就業するよう改めてお願い致します。
 一方、安全管理委員会では就業途上事故を重く受けとめ、今年5月に開催される定時総会で会員の交通安全を願い、神奈川県警交通課にお願いし交通安全特別講演を開催致しますので是非この機会に参加して、交通ルールの意識改革を図って頂きますようお願い致します。
 

中央・南ブロック早春の旅行を楽しむ

中央ブロックは房総へ(1泊)

 絶好の旅行日和に恵まれた3月7~8日、36名が参加して楽しんできました。
 空の青さと海の青さが眩しいアクアラインを通り、先ず最近話題の秘境「濃溝の滝」を見学した後、宿泊先、小湊鯛の浦温泉「鴨川ホテル三日月」に向かいました。
 このホテルは開運の湯として知られる黄金風呂、銀風呂があることで有名です。宴会では、山中理事長のご挨拶の後、カラオケの競演で大いに盛り上がりました。
 2日目は先ず、いろんな種類の花が咲き乱れる「千倉のお花畑」で花摘みを楽しんだ後、館山市の大福寺にある崖観音にお参りしました。この観音堂は寺の船形山の中腹の岸壁に張り付くように立っています。観音堂まで100段の石段を皆さん元気に登っていました。
 浜金谷で昼食を取り、アクアライン経由で帰り、無事に1泊旅行を終わりました。

南ブロックは江戸東京へ(日帰り)

 恒例の南ブロック会員の親睦日帰りバス旅行は快晴に恵まれた3月9日(木)に実施され、85名が参加しました。旅程の最初は東京スカイツリーで、展望デッキ(350M)・展望回廊(450M)から見る大パノラマは東京の広大さと、戦後70年の東京の復活と発展ぶりに感動を覚えました。
 浅草では古風豊かな人力車が走っており、仲見世通りでは外国の観光客と和風姿の若い女性が多く、国際色豊かなショッピングで賑わっていました。
 江戸東京博物館では徳川家康が江戸に入府してから四百年の江戸・東京の歴史と文化を実物資料や復元模型で紹介しており、初めて知る情報が豊富に有って大変勉強になりました。わずか1時間足らずの見学では物足りない思いでした。
 帰途は車中で恒例のカラオケで楽しく過ごしました。途中事故もなく無事終了しました。
 

「シルバー人材センターのご案内」
    (適正就業ガイドライン)の配布について

 このたび、厚生労働省より資料「シルバー人材センターのご案内」(適正就業ガイドライン)が全国の各シルバー人材センターへ配布されました。センターにおける就業の仕組み等が詳しく記載されており、適正就業については、当センターでも課題として取り組んでまいります。本会報に同封いたしましたので、ご覧ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

お知らせ

PAGETOP